+ + CRESCENS + + 

Some notable things about her daily life.
Wedding Dress: La Couture Yoshie
以前にもこのブログで書きましたが、ドレスはウェディングドレス、カラードレス共に【La Couture Yoshie】にてレンタルさせて頂きました。恵比寿駅のすぐ近くにあるアトリエショップで、販売だけでなくレンタルも行っています。


スタッフの方々が職人さん達で、自らドレス制作を手掛けております。
種類も豊富で本当に迷ってしまいます。とにかくどれもすごく素敵!!
カッコイイものから可愛いものまで、花嫁のイメージに合ったものを出して下さいます。お店の代表の山下さんは、非常にエレガントで気さくな方でした。試着に行く度にドレス作りのいろんなお話をして下さり、いつもとても楽しかったです。

明日館の会場がクラシカルな雰囲気だったため、ウェディングドレスにおいてはとにかくシンプルなものにしました。こちらは100%ミカドシルクを使用した、スレンダーなAラインドレス。室内だと若干オフホワイトに見えますが、太陽の自然光にあてると真っ白に見えます。素材がいいとドレスって本当に栄えますね!アクセントとしてついていた胸元と後ろのリボンがとても活きていました。ドレスの後ろ側にレースやビーズをふんだんに使用しているため、ベールはレースにせず、シンプルな2重のパイピングにしました。


ちなみに、こちらのウェディングドレスはサイトにも公開されています。
【こちらのドレスでした】


お色直しのドレスはとても綺麗な赤で、シルクシャンタンを使用していました。カラードレスには珍しい、マーメイドライン。膝までほっそりしててスレンダーなシルエットがとにかく気に入りました。カラードレスは大概、下にボリュームの出るもの(プリンセスライン)が多いそうですが、こちらのドレスはそうじゃなかったので、「他のドレスとの差別化」という観点からも非常に良かったです。

上は2次会のオープニングアクトの様子。高砂そっちのけでいきなり歌う、という無茶なパフォーマンスも、大好きなアカペラのバンド仲間達と共に行えて良かったです。まさに、紅一点。

偶然にもドレスショップで私の担当だったSさんは、私が2次会にも着用したカラードレスのデザインを手掛けた方だったそうです。そのカラードレスは【こちら】に公開されています。まさに一目惚れドレスでした。ステージに立ったり、高砂にいると特に栄えますね。

ドレスに合わせて小物もレンタル。このネックレスは個人的にすごく気に入っています。手作りなのかな?ドレスを買うには至らなかったけど、このネックレスはちょっと欲しいかも。


ドレスの後ろには大輪の花をつけていました。取り外し可能なので、前につける人もいるそう。ブーケと雰囲気が似ていたので、そのまま後ろにつけていました。

ドレスショップって本当にお店によって雰囲気や対応等が違います。
こちらのお店は職人さん達のアトリエショップなだけあって、ドレスに対するこだわりは半端なかったです。「自分達が作っている」と自負しているだけあって、試着の度に細部まで注意しておりました。

こちらのお店ではレンタルの場合でもお直しをしてもらえるので、挙式1ヶ月前まで細かい体型の変化に合わせてドレスを調整して下さります。

お値段は決して安くはありません。むしろハイエンドの方だと思いますし、実際私達の結婚式で一番お金のかかる部分となりました。しかし、とにかくいいドレスを着たいという方にはとってもお奨めのお店です。最近はウェディングの雑誌でもよく広告を見掛けます。

★ ラ・クチュール・ヨシエ La Couture Yoshie
〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-21-3 グレイス代官山302
Tel: 03.5457.3020
HP: http://www.yoshie.co.jp/
| yumemix | EVENT (Wedding) | 09:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
自由学園明日館 結婚式 その2
昨日の続きとして、披露宴の様子をご紹介します。
写真&1行コメントでお送りします。



この1年間、何度も足を運んでこの看板を見てきました。



お色直しのため、中座。母親にエスコートしてもらいました。



乾杯酒以外にも料理に併せてワインを。


友人作成の映像。締めは明菜の『DESIRE』を熱唱する4歳時の私の映像。



当日は料理をほとんど食べられなかったのが残念でした…



試食会で同じコースを頂きましたが、非常に美味しかったです。



素敵なドレスその2。見たとたんの一目惚れでした。ディテールも凝ってます。



旦那もお色直し。私の赤に合わせて、ボルドーのタキシード。



キャンドルサービスの代わりに各テーブルを回ってバラを挿しに。



デザートはケーキと、ポルトガルゆかりのエッグタルト。



カップのデザイン等もなかなか素敵なのです。



ブーケプルズ用のリボン。ブーケトスより盛り上がったと思います。



当たったのは、この日から2週間後に結婚式を控えていた友人!



歓談後、『To U』をデュエット。ピアノ伴奏はサークルの友人に。



定番ながらも、両親への手紙の朗読。想いをすべては書ききれませんね。



プチギフトは実用性を考え、耳かき棒に。我が家では必須アイテムです。



お見送りの準備へ。ドレスはタイトなマーメイド型。カラードレスでは珍しいそう。



挙式後の明日館。ほんのり温もりを感じます。ここを選んで本当に良かった★



2次会へはリムジンで。バンド仲間と我が妹を乗せて渋谷へ!


ざっとこんな雰囲気の挙式・披露宴でした。
明日からは、テーマ別に取り上げていきます。まずはドレスから!
| yumemix | EVENT (Wedding) | 04:06 | comments(3) | trackbacks(0) |
自由学園明日館 結婚式 その1

2010年11月20日、自由学園明日館にて挙式・披露宴を行いました。
1年以上かけて準備し、慌しくも滞りなく無事に終わりました。
来た下さった皆様、本当に有難うございました。

随分時間が経ってしまいましたが、自分達の準備した記録を残す意味も込めて、これから少しずつ振り返っていこうと思います。写真の量がとにかく多いので整理が意外と大変。

今日と明日は雰囲気を伝えるべく、写真と1行コメントのみ公開。
のちほど、テーマ別に細かく説明していこうと思います。


重要文化財 自由学園明日館。 幸い、この日は晴れました…★



落ち葉がいい感じの雰囲気を。11月下旬ですが、程よく暖かかった。



席次表。今回ペーパーワークは全部手作り。



素敵なドレスその1。100%シルクは非常に軽くて動きやすかった。



この窓がとにかく素敵過ぎる。さすがフランク・ロイド・ライトの設計。



「バージンロードを父親と」という想いからキリスト教式に。



フラワーシャワーやシャボン玉。2歳のボクも一所懸命祝福。



NIESSINGの結婚指輪。リングピローは式場のをお借りしました。



披露宴会場に入場するまで、しばし待機中。ちょうど正午。



席札。この写真では分かりづらいですが、名前を各文字を起たせています。



ポルトガルの緑ワイン、『ヴィーニョ・ヴェルデ』を乾杯酒に。



季節のフルーツをふんだんに使用したケーキ。



お気に入りの一枚★

後半はまた明日!
| yumemix | EVENT (Wedding) | 01:41 | comments(5) | trackbacks(0) |
『Salt by Luke Mangan』 @ Marunouchi

昨晩、大学時代のゼミの教授が結婚のお祝いをして下さいました。
新丸ビルのオーストラリア料理のお店『Salt』
オーストラリア料理は実は初めてでした。
牡蠣とラム肉が特に良かった★

★Salt by Luke Mangan

デザート時にはこんなサプライズプレートまで頂き、店員さんは記念のポラロイド写真を撮ってくれるというサービス付き。いい記念品、有難う御座いました!

…と思ったらそれだけではなかった!
先生からさらにお祝いの品として、Louis Roederer(ルイ・ロデレール)のBrut Premierというシャンパーニュと、RIEDEL社のシャンパングラス2つを頂いてしまいました。シャンパーニュは10年後に開けるためのお酒…とのこと。タイムカプセルみたいでいいですね、素敵すぎる★

お食事やプレゼントだけでなく、最近の出張・調査、ご家族の近況やゼミの様子など、多岐にわたってお話しました。1週間のいい締めくくりになりました。




| yumemix | EVENT (Wedding) | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
明日館の試食会 

明日館での試食会に参加しました。
自分達含め、この秋に挙式されるカップルが約20組程参加。
16時半集合、17時スタート。終わりは19時半過ぎでした。
上の写真はプレートにあった柄です。

頂いたコースの内容全部を写真に収めましたが、列席者の楽しみがなくなってしまうので、掲載は挙式後に行います。

私達の挙式を担当して下さっているコーディネーターのSさんもいらしてたので、食事の合間にちょくちょく相談。非常にしっかりした方なので、相談しやすくて助かります。

今回は秋に挙式される方々が揃っていたため、試食会の会場は森をイメージした装花となっていました。小物として松ぼっくりや、こんなタワシで出来たリスなども飾っていました。リスがあまりにも可愛かったので、スタッフの方に勇気を振り絞って「この子、下さい!」と頼んだら、あっさりOKが出ました★わーい!

おかげさまで今は頂いた装花と共に我が家の食卓におります。

| yumemix | EVENT (Wedding) | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
結婚しました
少し前ですが、2010年5月5日(水)。
7年以上共に連れ添った相方と共に婚姻届を提出しました。


とっても嬉しくて、やっぱりどこか寂しい。独特な感覚です。

家族の下から離れて早9年。
何の縁でか、今度の新居は実家から徒歩10分の距離。

それが何よりも嬉しい今日この頃です。



さて、そろそろ更新再開します!
| yumemix | EVENT (Wedding) | 01:06 | comments(10) | trackbacks(0) |
諭吉 Fly High
昨日は相方と共にカードで久しぶりに散財。こういう時のために貯蓄をしている訳ですが、なくなる時って一気になくなるものですね。

★指輪
私の大好きなドイツのアクセサリーブランド【NIESSING】で、ただいまLOVESという特設サイトを設けています。下記画像クリックで飛びます。
クリックでNIESSING特設サイトへジャンプ
上の画像のどれでもないですが、本日指輪をオーダーメイドしました。色、テクスチャー、形、幅など、いろいろこだわっての注文なので、出来上がりが非常に楽しみです。

【3年前にAcrobatを購入した際】はユーロ高で価格改定が行われる直前でしたが、ここ3年で金融情勢もだいぶ変わりましたね…。AcrobatはSteel製なので肌アレルギーの心配もないため、ものすごく着用確率の高い指輪です。

★家具
いろいろと家具を揃えるのに必死です。インテリアショップの本を買ったり、ネットで探したり。相方の粘り強い検索の結果、ネットや販売店で良さそうなお店をいくつかピックアップ。今日はentranceという青山にある中古家具のお店に行きました。
entrance HP

ここは店長さんのセレクトがなかなか良く、センスのいい家具やインテリアがたくさん揃っていました。でもそのおかげでわりとすぐに売り切れてしまうようです。私達もこの奥行きのあるソファやコーヒーテーブル、ダイニングの椅子や勉強机、と合計5点を一気に購入。それでいて店長さんの配慮のおかげで配送料がものすごく安く済みそうです。いい買い物した!
| yumemix | EVENT (Wedding) | 02:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
ドレス試着: Bridarium Mue

自由学園明日館の提携ショップである『ブライダリューム・ミュウ』に行きました。都営浅草線高輪台から徒歩3分程ですが、品川・五反田駅までバスの無料送迎があります。お店は大通りを平行した通り沿いにあり、そのためか受付広場はだいぶ落ち着いた雰囲気でした。
Bridarium Mue

少し遅れて到着。するとマネージャーの方がご挨拶に来ました。ん、何ごと??
すると、どうやら(おそらく私の?)予約手違いで、本店(高輪台)だと思っていた試着予約が銀座店でブックされていた模様。本店では既に予約がいっぱいだったようでしたが、予定していた2時間を1時間に短縮してなんとか時間のあいていたスタッフの方に案内してもらいました。

時間の都合上、ドレス試着は2着に厳選し、次回また改めてご案内していただくことにしました。案内してくださった方は、今まで足を運んできたショップの中では一番親切な方だったなぁと思います。ブーケの持ち位置や、花嫁が気にすべき点などをちょこちょこっとアドバイスして下さったのが意外に参考になりました。

ここのショップでは新郎新婦の衣装の他、エステやネイルなどのサービスも行っているそうです。花嫁にとってはいろいろと気になるところにサービスが行き届いているお店のようです。時間の関係上、ゆっくりは出来ませんでしたが、全体的に雰囲気のいいお店でした。
| yumemix | EVENT (Wedding) | 23:59 | comments(2) | trackbacks(0) |
ドレス試着: ブライダルサロンHANA

まとまったお休みは週末しかないので、週末は必然的に忙しくなります。最近は専ら結婚式の準備か、引越しの準備。後者の方が差し迫っていますが、ドレスに関しては前者の用意も侮れません。この日1件目の【ラ・クチュール ヨシエ】に引き続き、2件目はブライダルサロンHANA。自由学園明日館と提携しているお店の一つです。

ブライダルサロンHANA HP

ここは大手のドレスショップで、新宿駅東口から徒歩5分ほどのところに行きました。1階にはカメラスタジオが設けてあり、その上に総合受付、着物フロア、カラードレス&メンズのフロア、Wドレスのフロア…と一通り揃っています。

受付フロアで必要事項を記入したあと、ドレス専用のフロアに案内されます。試着スペースがいくつか設けられており、すぐ隣や向側には別のカップルが試着していました。カップルによっては両親もいたり。

写真のように髪もゆってもらい、アクセサリーやベールまでつけてもらうとだいぶ雰囲気が出ますね。相方のRICOHのカメラは白黒写真も撮れるようです。

担当してくださった方にちょっとワガママを言い、Wドレス3着の他、カラードレスも3着着させて頂きました。合計6着、相方は終始カメラ役。既に1件目でもかなりドレス試着をさせて頂いたためか、のちにどっと疲れが…(笑)

Wドレスの数は非常に多く、特に7号・9号が一般的なサイズだそうなので、選べる種類は豊富でした。プリンセスラインやAラインがやや多め、マーメイドラインなどは若干少なめです。カラードレスのフロアでは色別にドレスが並べられていました。新作もよく入ってくるようで、ポスターなどで写真が紹介されていました。
| yumemix | EVENT (Wedding) | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
ドレス試着: ラ・クチュール ヨシエ

ウェディング雑誌でひたすらドレスの写真を見ています。その中に気になるドレスがあったので、そのドレスを提供しているお店、『ラ・クチュール ヨシエ』に実際に試着しに行くことにしました。

ラ・クチュール ヨシエ

恵比寿駅から徒歩3分程のところにある、マンションの一室を使用したアトリエのドレスショップ。代表の山下さんはChristian Diorでデザインの仕事をされたのち、ご自身のアトリエをオープンされたそう(とても品のある方でした)。スタッフが隣の部屋でサイズ調整や仮縫いなど、実際の縫製をも行っているそうです。

スタッフの皆様が職人さんであり、ご自身らで作っているドレスであるため、ドレス一つに対するこだわりや想いも(例えば大手のドレスショップの店員さんと比べると)大いに違うことがよく分かります。彼女達のアドバイスもかなり的確で、私の表情一つで私が何を求めているのか、どういうものが私に似合うのか、ちゃんと言ってくださったのが良かったです。

ここでは1時間半という短い時間の中、6着も着させて頂きました。ドレスは基本的に最高級のミカド・シルクを使用しているそうで、各ドレスのクオリティーは間違いなし!可愛いものからカッコイイものまで、豊富なラインが用意されていました。オーダーメイドの場合はパターンおこしから始めるため、それこそ一から作るようです。

着せ替え人形のごとく5着のホワイトドレスを堪能した後、カラードレスも1着着させていただきました。これがかなりのヒット!理想に近いドレス、いわゆる「ビビッ」と来たものに出逢ってしまいました。少しお直しが必要ですが、直せばよりカッコイイものになりそう♪

唯一ネックなのはお値段…。お色直しも加えたら花嫁だけでかなりの金額になってしまう…と、花嫁にありがちな悩みです。9割方、ここのドレスにしたいなぁ…というのは個人的な感想ですが、まずは両家の母親に相談を…。

| yumemix | EVENT (Wedding) | 23:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

このページの先頭へ