+ + CRESCENS + + 

Some notable things about her daily life.
<< 映画雑記6 | main | 『この法律が日本を「生産性が低すぎる国」にした』 >>
GRIS

GRIS

ブログほったらかし過ぎですよ、と某お方にご指摘されたので、ひっそりと更新(笑)日々のあれこれをほとんどSNSで更新しているため、ここは初心に帰ってゲーム中心に書いていくことにします。

 

 

その某お方が「2018年最高のゲーム!」と太鼓判を押したこちらのインディーズゲーム「GRIS」、夏休み(という名の、保育園がお盆お休みによって休暇取得せざるを得なかった1週間)にやりました。なのでもう実際は1ヶ月以上も前の話、しかも賞味2晩ですが、さっくとプレイするにはとても良かった!!

 

主人公GRISが、人生でのつらい体験によって声を喪ってしまい、自分自身の世界を彷徨っていく。台詞やテキストの説明は一切(というかほとんど)ないが、進めていくと少しずつ理解できるようになる丁寧な仕組み。その流れがずっと途切れないんでどこかで中断するのが惜しい気持ちになる(くらいに没頭できた、ということ)。

GRIS

色彩画タッチのグラフィックのみならず、音楽や主人公のアクション、カメラ視点等すべてが綺麗に設計されており、またプレイヤーが如何様にも解釈できるようにすべてが抽象的に彩られている点もさすがでした。全体的なアートディレクションにあっぱれ、な作品。

 

どのシーンが一番好きか、と聞かれたら…やはり「黄色」を取り戻した時のシーンでしょうか。カメラを思いっきり引いて、黄色を取り戻した瞬間に出てくるバックの月の美しいこと…!言葉にならない感情が生まれます。

 

(…そしてその直後に出てくる「ウナギ脱出」は実は未だに実績が取れず仕舞い。。。ここだけは気が向いた時にチャレンジしようと思っていますがきっとそんなうちは一生実績取れなそう…)

 

GRIS

学生の時にプレイして感動した「大神」以来の衝撃だったかもしれない。このブログも、もとは「大神」が好きで始めたブログだったなぁ、と改めて思い出しました。

| yumemix | DAILY (Games) | 01:58 | comments(0) | trackbacks(0) |









トラックバック機能は終了しました。
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

このページの先頭へ